海外ブランド リョービ(京セラ) ヘッジトリマ HT-3522 666111A

リョービ(京セラ) ヘッジトリマ HT-3522 666111A

■商品番号·規格:[HT-3522]

※複数店舗で販売しているため、在庫有りの表記があっても完売の場合がございます。
 商品欠品等により、通常よりお時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。









商品の特徴

リョービ ヘッジトリマー HT-3522

不快な振動を吸収する超低振動モデルです。

生け垣の刈り込み、庭木の整枝、剪定作業。左右への取付け·取外しが楽な大型チップレシーバ付きです。
より鋭角で切れ味が向上した3面研磨刃です。
ニッケルコーティングブレード採用です。
刃物位置調節機能付きです。


製品仕様
  • ●刈刃駆動方式:両刃駆動。
  • ●刈込幅:350mm。
  • ●最大切断枝径:15mm(樹木の種類や刃物の切れ味などにより変わる場合があります)。
  • ●電源:単相100V。
  • ●電流:3.4A。
  • ●消費電力:320W。
  • ●サイズ:長さ658×幅180×高さ168mm·質量1.8kg。
  • ●品名コード:666111A。
  • ●付属品:刃物セット/刃物カバー(本体取付)·チップレシーバ(本体取付)·コードレスストラップ(ベルトフック付)·延長コード(10m)。
  • 使用電源は、必ず銘板に表示してある電圧で使用してください。作業する箇所に電線などがない事を作業前に確認してください。使用中は、前後のハンドルを両手で確実に保持してください。また、バランスを崩しやすい姿勢での作業はしないでください。
  • 使用中は、ブレードに手や顔などを近づけないでください。また、スイッチを切ってもブレードは数秒間、惰性で動いていますので注意してください。誤って落としたり、ぶつけたときは、ブレードや本体などに破損、亀裂、変形がないことをよく点検してください。雨の中での作業や雨上がり、水やり(散水)直後のぬれた枝の刈込みはしないでください。
  • 停電などの時は必ず、スイッチを切ってください。ブレードや付属品は、取扱説明書に従って確実に取付けてください。刈込みをする前に、鉄芯、針金、板など異物がないことを確認してください。
  • 本機は、生け垣の刈込み、庭木の整枝、剪定に使用してください。指定された以外の用途(草刈りや芝の刈込みなど)に使用しないでください。刈込み中ブレードを無理に押しつけたりすると、ブレードが破損することがありますので注意してください。
  • 高所作業のときは、下に人がいないことをよく確認してください。また、コードを引っ張られたり、引っかけたりしないようにしてください。使用中、コードを切断しないように注意してください。万一、コードを傷つけたり、誤って切断した場合は直ちに電源プラグを電源コンセントから抜いてください。運転させたまま、本機を放置しないでください。
  • 使用しないときや持運び、部品交換のときは、ブレードがむき出しにならないようにブレードカバーをしてください。ブレードの交換や研磨などブレードの取扱いには十分注意をし、手袋や布などで手を保護してください。
  • 商品サイズ:約180×168×658mm重量:約1800g
  • JANコード:4960673628443





 

 新型コロナウイルスの「ワクチン接種記録システム(VRS)」で、個人の接種歴の一部が誤って登録されているケースがあることが27日、複数の自治体への取材で分かった。2回打ったデータが消失し、未接種になっている住民も確認された。現状のままでは、年内に予定する国内用接種証明書の発行業務などに影響が出る恐れがあり、デジタル庁が市区町村に修正を求めている。

 政府によると、1回以上、接種したのは26日時点で約8千万人。デジタル庁は誤登録の総数などは把握していないとした上で、年内に解消したいとの考えを示している。

ラルディーニ LARDINI レディース ひざ丈スカート スカート Midi Skirt Grey,

 取材では、札幌市、千葉市、東京都中央区、横浜市、大阪市、岡山市、松江市などが誤登録があると答えた。件数は1桁から数千まで幅広かった。

 デジタル庁は22日、VRSを改修し、誤ったデータを見つけやすくする機能を追加。これを使ってデータの洗い出しを進めるよう各市区町村に呼び掛けており、今後、各地で同様の事例が見つかる可能性がある。

 VRSは、自治体や医療機関、企業の担当者がタブレット端末のカメラで接種券にある18桁の番号を読み取ると、接種歴が登録される。ただ手ぶれによって「8」を「3」と読み込むなどのエラーがある。また日付やワクチン製造番号などは手入力となっており、これらが誤登録の主な要因という。

 誤登録は、海外渡航者を対象とした紙の接種証明書の申請があった際などに発覚している。市区町村には住民の接種情報を記した紙の「予診票」があり、これを基に担当者がVRSの登録状況をチェックして、誤りが見つかる場合もある。

 国内用の接種証明書は、VRSに登録された情報を参照して発行する予定。検討中の3回目の接種券は、VRSに2回接種済みと登録されている人を対象に交付する案があり、早期の修正が必要となる。